IMG_3370.JPG

園の概要

施設名称:Kanade流山セントラルパーク保育園

設置者 :学校法人 加藤学園

構造 :鉄筋コンクリート造 地上2階建

面積 :505.18㎡(1F:57㎡、2F:448.8㎡)

園庭 :53㎡

住所 :〒270-0151 千葉県流山市後平井170番地(運B102街区1)

   ※パークホームズ流山セントラルパーク内

開所時間:7:00~20:00(保育短時間:8:30~16:30 

保育標準時間:7:00~18:00)

延長保育:18:00~20:00(別途、延長料金が掛かります)

■定員

0歳:  9名

1歳: 14名

2歳: 16名

3歳-5歳:各17名

​計: 90名

私たちについて

私たちは千葉県野田市にて野田北部幼稚園を40年運営してきました。また、2019年7月新設の認定こども園「のだのこども園」を開園しました。

今までに、4000名以上の卒園生を送り出す中で「地域の幼児教育」に貢献してまいりました。

当学園の育てたいこども像は、「自分で生活をつくり、明日をつくれる子」
「自分のことは自分でやる」。その上で、

「明日は何をしようかな?」と明日に期待を持ち、周りの多様な人々とともに生活をつくっていける子ども達を育むことで、地域そして、社会への貢献を実現していきたいと考えております。

多様化し激変していく社会、先進的な研究成果、子育て環境・ライフスタイルの変化、地域コミュニティの変容、様々なことが関連しあって、日本の幼児教育・保育も、いま、変わり行く最中にあります。

こどもを中心に、保育士・保護者・地域がつながり合う「まちぐるみの保育」を通して、人間性の土台を築く乳幼児期によい出会いと豊かな経験を提供して、幼稚園・保育園が既存の枠組みを超えた「地域の子育て基地」となることを目指しています。

今回、「まちぐるみの保育」というコミュニティーのリソースを活かした保育を実現するために、アライアンス・パートナーとして「まちの保育園」を運営しているナチュラルスマイルジャパン株式会社様とともに実現していきます。

http://machihoiku.jp/

大切なことは、地域との共存であり、教育の内容です。丁寧に地域との出会いを持ち、教育を参加者との対話を重ねて育んで行きたいと思います。